口コミでも人気の「しわ取り化粧品」をご紹介。おすすめシワ対策、アンチエイジングで人気の化粧品通販。

40代のシワ対策

目の小じわ・実は近視が原因?

目じりのシワ、おでこのシワ、眉間のシワ、シワは女性にとって一度できると中々消すことができないものなのでとても厄介です。

しかもシワがあるおかげで実年齢より老けて見える場合も多いです。
女性にとってシワは余分なもの、いらないものです。

女性も40歳という年になると何かしらお肌へのダメージがでてきます。
中にはシワがくっきりと『おでこに‥』、『眉間に‥』、『ほうれい線が‥』と色々な部分にシワとなり残ってしまう場合もありますよね。

そんなシワは実は紫外線による原因、乾燥による原因だけでなく老化、ストレス、無理なダイエットでもシワとなりますから、お肌にダメージを与えないように心がけることはとても大切です。

目元、目尻のシワ

そのなかで目じりのシワについて、目じりのシワは加齢によるものだけでなく、実は近視が原因で目を細めるなどのしぐさによりシワができてしまう場合もあるようです。

つまり、視力が悪いせいで目じりのシワになるということも考えられています。

目を細めたりして物を見ていませんか?

目の周囲はそもそも他の皮膚より薄いもの
だからこそ視力が悪い方などの場合は目を細めたり、しかめっ面のような仕草でものを毎日見なければいけないですから、目の周りの皮膚がその形状をとらえてしまうのです。

つまり、そうしたことが原因で目の周りのシワを作るということもありますから、近視、視力が悪い方は目を細めるという仕草や物を見るときにしかめっ面のようにすることなどを極力注意してください。

自分でシワの原因を作ってしまっています。
小じわ、深いしわ、とならないように気をつけましょう。

日常の表情がシワを作ってしまうことも

もちろんこれは目だけでなく、おでこや眉間も同様に毎日おでこをあげてしまう癖がある方、何かを聞く際に顔をしかめてしまう方なども同様に、知らぬ間にお肌へとその部分に溝を作り、ゆくゆくは深いシワとなり取り返しがつかないという状態になってしまいます。

お肌は40代を過ぎるころには、お肌自体が徐々に衰えてしまってくるので尚更シワが作られやすい状態です。

そんな肌ダメージに負けないようにシワ対策は必要なので、いつまでも若々しい素肌を保つためにもシワ対策は必須です。

日常使う化粧品の選び方も重要ですね。


無理なダイエットはシワの元

シワの原因は多くが、紫外線を過剰に浴びてしまったことによる原因が大きいです。

ですが、ほかにも乾燥や老化、筋力低下によるシワの原因が考えられます。

40歳からのスキンケアとして、そうしたシワのできないお肌作りは特に重要ですから、シワになる原因一つひとつをしっかりとケアしていかなければいけませんよね。

またシワのできる原因には、無理なダイエットも関係し極端な食事制限をしたことでお肌が乾燥を起こしたり、乾燥がお肌バリアを失わせダメージが加わりシワとなるケースも少なくありませんから、40歳になったら食事のバランスを壊すような、無理なダイエットもお勧めできません。

健康のためにもダイエットは大切なこと。ですが・・・

40歳を迎え、健康のためにもダイエットをしようという場合は、必ず無理なダイエットはせずに、健康的にスリムになることを考えるほうがよいでしょう。

ダイエットのヒントとしては、ダイエットをしながらでもバランスが良い食事を摂ることは重要で、尚且つ抗酸化物質の摂取が重要です。

抗酸化物質とは、紫外線を浴びてお肌内に発生する活性酸素を除去してくれる物質のこと。
シワ予防のためにもこの物質が重要ということになります。

つまり無理なダイエットで「お肌に大切な成分が取れずに、顔がシワシワにならないため」にも抗酸化物質を上手に取り入れ、ダイエットを心がけることが重要です。

無理なダイエットはシワの原因となります。

40歳女性を含め30歳の方もそのほかの方も、ダイエットをする場合は栄養バランスをしっかりと考えたダイエット方法を実践していただきたいと思います。

ちなみに抗酸化物質とはビタミンC成分、ビタミンE成分、ベータカロチン、タンパク質などが必要といえますので、ダイエットを目指す40代女性のみなさんはこのようなお肌に必要な成分を上手に取り入れ、健康的なスリムボディを目指してください。

無理なダイエットはダイエットを成功しても、実はシワを目立たせる原因です。


40歳のシワ対策・枕を改善

女性も40代になると様々な肌トラブルが起き始めます

『しみが増える』『たるみができる』『くすみがち』『ハリがない』。

色々な肌トラブルが起こる中、一番お顔を老けさせるのが『シワ』

シワひとつ眉間にあるだけでも、シワがおでこに1本あるだけでも相当辛いほどに老けて見えがち。

そんな憎いシワを作らないためにもシワ対策は必要です。

そこでみなさんの枕の高さは大丈夫でしょうか?

枕の高さも、シワに関係します

枕の高さは実はシワを作る原因になりますから、枕の高さにも意識することが大切です。
そんなシワを作る枕とは、実は高すぎる枕です。

以前自分も高い枕が好きで愛用していましたが、いつの間にか首に1本、2本とシワが‥。

シワ改善策を色々と検索したところ、実は高い枕がシワを作ることを発見。
納得した経験があるほどですから、高い枕は用心したほうがよさそうです。

やはり年齢が首に出るというだけあり、首にシワができてしまうとなんだかそれだけで老けて見え勝ちですから、首のシワを作らないように枕は程良い高さのものにしたほうがよいでしょう。

ちなみに私自身の場合は低い枕を愛用し首のシワをのばす、筋力を鍛えるストレッチを加えシワを見事撃退することができましたが、シワはあれっと思う時に早めに対処しなければ、くっきりとした深いシワになってしまいます。
ぜひ、気をつけるよさにしてください。

気が付いたら即ケア、がシワの場合は重要です

枕はその方の頭により異なると思いますが低すぎず、高すぎずが一番理想のようです。

高めの枕を愛用している方は首にシワがないかチェックしてみることは肝心ですし、早急に枕選びをしたほうがよさそうですよ。

40代という年になると色々なトラブルがお肌に起きてしまいますから、それらをケアするためにもまずはシワができない対策、知識を持つことは大切ですね。


ストレスがシワの原因に!

女性も40歳となると、家事や子育てによるストレスはたまりがち

もちろん中にはそれ以外にも仕事も加わり、仕事によるストレスもたまりがちではないでしょうか。
そんな40代女性がため込みがちなストレスも実は『シワ』の原因となります。

お肌というものはもちろん紫外線や他外的ダメージで肌トラブルが起き、シワの原因となりますが、精神的なストレスを受けることで以外にもお肌へのストレスとなります。

つまり身体的なものばかりでなく、精神的なものでもお肌はダメージを受けてしまいますから、ストレスをため過ぎてしまうとお肌へのダメージは思うより大きいということがいえるのです。

例えばストレスで精神的にイライラしてしまえば、当然表情にも出てしまいますよね。

眉間のシワ、おでこのシワそうしたストレスによる表情にもシワの原因はかくされています。

眉間のシワ、ありませんか?

表情を険しくしてしまうとシワが発生しますよね。

それが毎日同じ表情になってしまうと、シワとなり残ることになります。
ストレスは、お肌状態だけでなくシワの原因となるのです。

女性も40歳となれば色々な問題が生じストレスがたまるでしょう。

しかしそのストレスを上手に改善しなければ健康にもよくありませんし、お肌にもよくありませんからシワ予防、対策のためにもストレスをため込まない工夫をしていきましょう。

そもそもお肌内の3つの層の中の真皮と呼ばれる層に関係し、この真皮はコラーゲンとエラスチンにより弾力やハリを保たせていますが、ストレスが原因でこの真皮内のコラーゲンやエラスチンへの影響も考えられ、ストレスが度を超えるとやはりお肌のそうした細胞への影響がないとはいえません。

そうなるとやはり知らぬ間にしかめっ面がシワとなる、イラついた顔がシワとなることは当然。

ですから、シワをつくらないためにもストレスはためないように心がけていきましょう。


40歳からでも遅くない!シワ対策は筋肉を鍛える

40歳にもなると、女性のお肌は色々な原因でトラブルが起こります。

若い時の怠慢によるその結果が30代、40代になるたびにお肌に起こるように。
そんな嫌な肌トラブルが起きないように、肌ダメージの代表的な『シワ』改善にお肌の筋肉を鍛えることも肝心です。

そもそも『シワ』の原因は紫外線や乾燥によるものも多く、それらが大きく関係してはいるものの、やはりお肌の老化によるもの、筋肉が衰えることでできる『シワ』もあります。

つまり、シワ対策は紫外線、乾燥対策、老化防止のほかにもお肌の表情筋を鍛えることが必要です。

お肌のたるみを食い止める!

お肌の老化を食い止めるためにも、お肌の表情筋を鍛えればお肌自体が元気に保たれ、たるむことも食い止められます。

お肌はたるみが生じることで、肌自体が下がってくることになり、そうなれば当然『シワ』の原因となりますよね。

そんなたるみ&シワをできさせないためにも、顔の表情筋を鍛えるケアが必要です。

ただし顔の筋肉を鍛えるには顔の各パーツのケアが必要ですから、顔のパーツごとの筋肉トレーニングがおススメ。
筋肉トレーニングは簡単にできるものばかりですから、40歳からのお肌ケアとして取り入れることがおススメです。

シワのための筋肉トレーニングの中で例えば口元のシワを予防するストレッチには口を大きくあけて、「あいうえお」を言いながら顎を上げ停止するというような簡単なものもありますし、頬を膨らませる、口を左右に動かすというような簡単な動きでも普段は動かさない動きだけにシワ予防になります。

40歳からの筋肉トレーニングはご自身でアレンジして行うのもおススメですよ。

シワには、スキンケアばかりに力を入れるのではなく、このような紫外線をはじめとする、お肌にダメージの与えるものを予防していくことが重要です。



Page: 1
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0