口コミでも人気の「しわ取り化粧品」をご紹介。おすすめシワ対策、アンチエイジングで人気の化粧品通販。

2011年3月

おでこしわ消す方法

おでこにシワが出来やすい方、多いと思います。

年齢を重ねると誰しも「おでこシワ」が刻まれてくるものですが、20代、30代でも非常に深いシワになってしまっている方も多いようです。

特に女性の場合、シワは大変、気になると思います。

実際、おでこのシワは、子供であってもできてしまうのだそうです。

話をするとき、つい目を見開いてしまう
眉毛を持ち上げるクセがある
物を見ると気に、目を細めてしまう
肌の乾燥

などが原因となります。

もちろん、年を重ねてしまった場合にはシワを跳ね返すことは難しいですが、30代、40代、まだ美容液などでシワ消しを可能にする弾力性がある可能もあります。

適切なケアをすることで、肌年齢を若く保っている方は非常に多いです。
その差は、続けているかどうか、ともいえます。

その原因の多くは、日常生活のクセ、にあるといえそうです。

おでこシワを消す方法

オデコのシワ対策、消す方法ですが、

マッサージをする
クリーム、美容液等をつけるとき、肌を下から上へと持ち上げる
シワ(リンクル)対策用クリームを使う

そして、シワ対策を続けること。

当然、目を見開いて物を見てしまうとか、眉間にシワを寄せてしまうクセがある、などは気をつける必要があります。

せっかくシワ対策をしているのに、原因を改善しないでいては、なかなかシワ消しの効果は上がりません。

また、シワは肌が乾燥しているとできやすいです。
シワ対策、保湿力の高い化粧品を選ぶことも大切です。

ビーグレン
coyori美容液オイル

などが人気となっています。

当サイトではシワ対策、エイジングケアに口コミでも評価の高い化粧品をご紹介しています。
こちらも合わせてご覧になってみてください。

 口コミで人気、評判となっているしわ取り化粧品、おすすめ商品


シワを改善するマッサージ

顔のシワを改善するというと、顔のマッサージを行う方が多いと思いますが、顔と頭皮はつながっています。

ですから、顔だけでなく頭皮もマッサージをしてあげると、リンパや血液の循環を促すので新陳代謝が活発になり、顔の皮膚にもハリがでてシワの予防にもなります。

血行がよくなることで、顔の血色がよくなるし、細胞が活性化されるので肌荒れなどのトラブル改善にもつながります。

方法はとっても簡単です。(入浴時に行います)

まず、こめかみから頭頂部へ頭皮を指先で持ち上げるようにして血液やリンパの流れを整えます。(爪は立てない)

前髪の生え際から頭頂部にかけても、同様に指先で小刻みにもんでいきます。

後頭部からえりあしにかけて、リズミカルに指の腹で押しつかむようにする。

最後に、手のひらでほおを覆います。

手の平に少しチカラを入れながら後ろにすべらせ、次にななめ上へ手のひらを移動させて耳全体を覆います。

そのまま首から鎖骨の方へ、手のひらを滑らせてリンパの流れを整えます。

くれぐれもチカラを入れて肌を擦らないように気をつけてくださいね。



Page: 1
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0