口コミでも人気の「しわ取り化粧品」をご紹介。おすすめシワ対策、アンチエイジングで人気の化粧品通販。

2009年5月

たったこれだけ!日常生活でシワ予防

何気なく日々を過ごすのではなく、少し気を付けるだけでシワ予防に繋がる事は多々あります。
どういった事に気を付ければ良いのかを一緒に見ていきましょう。

シワ予防で大切なこと

まず、表情ジワを作らない事が大切ですが、表情ジワを作らない為には自然な表情をする必要があります。

顔に不必要な力が入らないようにしましょう。

これはどういった事かというと、額や眉間にシワを寄せない、長い時間口を閉じた状態で居ない、目を細めない、常に笑顔で居ないという事です。
そして、お肌に負担が掛からないよう、仰向けで寝る、頬杖をつかない、メイクをする時に肌をひっぱったりしない事にも気を付けましょう。

姿勢を気を付ける事もシワ予防に大切

次に姿勢を気を付ける事もシワ予防に繋がります。なぜなら姿勢が悪いと余計な力が入ってしまう事によって、表情ジワが出やすくなってしまうのです。

もちろん、姿勢が悪いと見た目も悪くなってしまいますよね。

見た目の為にもシワ予防の為にも、常に姿勢を正すように意識してみて下さい。

姿勢というのは、例えば椅子に座る時にお尻を前にずらし、背もたれにもたれかからないという事が挙げられます。確かにこの方が楽かもしれませんが、頭が前に倒れる為、自然と首にシワが入ってしまうのです。
これを続けていると、首にシワが入ってしまうようになりますよ。

関連:首しわ対策@デコルテケアで10年若く見せる

また、十分な睡眠をとる事もシワ予防に繋がります。どの程度睡眠をとれば良いのかというと、最低6時間以上はとるようにしましょう。夜の10時には就寝していると一番良いですね。
睡眠中にお肌は作られていますので、睡眠時間が少ないと、お肌のターンオーバーが乱れてしまうのです。

こういった点に気を付けながら日常生活を送ってみて下さいね。


[link]ライスフォース アクポレス やずや


シワに効果的!上手な化粧品の選び方

シワに効果的な化粧品の選び方についてご紹介していきましょう。

まず、シワにも種類がありますよね。

シワの種類によって、化粧品選びも変わる

シワの種類や原因によってもどういった成分が配合されているものを選べば良いのかが異なってきます。
これはどういった事かというと、例えばお肌の乾燥が原因となって出来やすいちりめんじわや小ジワの場合です。

乾燥が原因であれば、なるべく水分をお肌の中に閉じ込め、油分で蓋をする必要がありますよね。

ですから、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、ポリグルタミン酸、レシチンなどによって水分をお肌の中に閉じ込める必要があるのです。

そして、ホホバ油、ツバキ油、スクアランオイル、ワセリンなどによって油分で蓋をしなくてはなりません。

ちりめんじわや小ジワでお悩みの場合は、こういった成分が配合されている化粧品を選ぶ事をお勧め致します。

次に、シワだけでなく「たるみ」が気になっている場合です。
そういった場合は、真皮にハリを与える必要がありますよね。その為には、コラーゲンの生成を促進させなくてはなりません。

コラーゲンの生成を促進する成分としては、レチノールやナイアシン、ビタミンC誘導体などがあります。

そして、眉間のシワやカラスの足跡、額に出来た横ジワ、ほうれい線などの表情ジワを取りたいのであれば、表情筋の緊張をほぐす為に、アルジルリンという成分が配合された化粧品を使用してみて下さいね。

自分のシワのタイプにあった化粧品を使用する事が大切ですので、まずはどういったシワの種類なのかをきちんと見極めてみましょう。


[link]頬たるみ解消 ニキビケア化粧品 口コミ



Page: 1
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0